みすずの部屋 無料ネタバレ

こんにちは。
チンチンです。

 

今回は妹寝取り系の人気漫画「みすずの部屋」をご紹介します。

 

みすずの部屋はブッコミで無料試し読みできるのでぜひ読んでみてください。

 

みすずの部屋無料試し読みはこちら
↓   ↓   ↓
画像をクリック!
101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用

サイト内で「みすずの部屋」と検索すると読めます。

 

みすずの部屋を無料試し読みする方法

まずはみすずの部屋を無料試し読みできるサイトにアクセスします。

みすずの部屋無料試し読みはこちら

 

 

ステップ1

サイト内の検索窓に「みすずの部屋」と入力します。

 

 

ステップ2

そうするとみすずの部屋の部屋が出てくるので画像をタップします。

 

 

ステップ3

無料試し読みのボタンがあるのでそこをタップします。

 

 

ステップ4

そうするとすぐにスマホで無料試し読みできます。
30ページほど無料試し読みできますが、みすずの部屋の内容を把握することができます。

無料試し読みをしてみて、買ってもいいかなと思ったら購入して読んでみてください。

 

みすずの部屋は1話86円と安く読むことができます。

 

 

みすずの部屋の見どころ

 

みすずの部屋の主人公「みすず」は何年も家で引きこもり状態になっていました。

 

部屋から出ることもなく、ご飯も部屋で食べています。その割には可愛い顔をしています。

 

 

そんな妹を心配した兄は引きこもり研究家の大学の先輩を家に呼びました。なんとか妹を救いたいと思ったからです。

 

 

しかしその判断がのちに大きな失態となってしまうのです。

 

 

その大学の先輩に妹を寝取られてしまいます。男を知らない妹は大学の先輩に開発され、どんどんセックスの虜になっていきます。

 

兄が隣で寝ていても、そこでセックスをしまくります。

 

 

グチュ…

 

ジュブジュブ…

 

グチュグチュ…

 

 

 

 

「ん…ハアハア…」

 

「あ…んっ…」

 

「あ、あ、あ…」

 

 

大学の先輩は妹みすずのマンコをグチュグチュと虐め、みすずのマンコを洪水にさせます。

 

 

トロトロになったみすずのマンコに先輩は大きく反り勃った黒い野獣を打ち込むのです。

 

長年引きこもりの妹みすずは当然男経験などありません。処女です。

 

しかし先輩はそんなことは御構い無しに大きなペニスをみすずのマンコにぶち込むのです!

 

「んぐ…んんっ…ハアァ…」

 

 

「あ…ん…んん…」

 

 

「く…ハァ…」

 

 

マンコから血が出て処女膜を破られるみすず。

 

涙を流しながら喘ぎ声をあげます。

 

「…ハ…ん……ん…ハアハア…」

 

 

「んあっ、んん…あ、あ、あっっ…ぁああっ!」

 

 

「うぅ…ハッ、ハッ…ん…う、う…」

 

 

このシーンはかなり興奮するのでぜひ読んでみてください。

 

みすずの部屋無料試し読みはこちら
↓   ↓   ↓
画像をクリック!
101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用

サイト内で「みすずの部屋」と検索すると読めます。

 

みすずの部屋 1話見どころ

先輩はみすずのマンコに手をやる

「みすずちゃん。もう、濡れてるね」

 

 

「やっ、やめて!」

みすずはすでにとろとろになっていた。

 

エロ動画をこっそりみていたみすず。

 

それを兄には知られたくない。

でも大学の先輩は兄にいうと言うのである。

 

弱みを握られたみすずは

「じゃあ。俺が性教育教えてあげる」と言われ

しぶしぶその男とエッチなことをすることになった。

 

 

「みすずちゃん。もっともっと濡れろ」

 

 

男はみすずのくちびるをうばってきた。

 

 

「ん、やぁっ…」

 

みすずは逃げられない。

弱みを握られたからだ。

 

 

「もっと気持ちよくさせてあげるよ」

「ほら、隣にお兄ちゃんがいるから大きな声を出して聞かせてあげようよ」

 

 

「はぁっ……いやっ……」

 

男はさらに手を強め、みすずのマンコを刺激し始めた。

 

「ん、んぅっ」

 

初めてマンコに男の指が入る。

今までは自分でオナニーしていたが、初めて男と体を触れ合うのだ。

 

 

「いい声だ。もっと大きな声出して」

 

 

さらにマンコの奥に手が入ってきた。

 

 

「いやぁっ。だめっ」

 

ビクビク震えるみすず。

 

 

「本当に、やめちゃっていいの?」

 

意地悪を言う男。

ここまで濡れさせておいて、何言うの。と上目遣いで男を睨むみすず。

 

「うぅ、いじ、わる」

 

 

「かわいいよ、みすずちゃん」

 

それから男はみすずのマンコに口をやり、

ペロリとマンコを舐める。

 

 

 

「ん!!」

 

みすずのマンコからは鉄のような味がする蜜が出ている。

体液がドロドロとみすずの下半身から溢れ出ている。

 

 

「ぁ!ん!」

手で口をおさえ、止まらない声を一生懸命おさえる。

 

 

こんなところをお兄ちゃんに見られたら、大変なことになってしまう。

 

 

「んぅう」

 

 

「最後まで気持ちよくなろう」

 

男は次のステップに行くことを告げる。

 

「…最後まで?」

 

「そう。僕の大きくなったペニスを君のマンコに入れる。

そして君の体内に僕の精液を出すよ。」

 

「君を妊娠させるよ」

 

 

そう言って男は強制的にペニスをみすずのマンコに入れた。

 

そして激しくピストン運動をするのであった。

 

 

みすずの部屋無料試し読みはこちら
↓   ↓   ↓
画像をクリック!
101061710_BookLiveコミック【AC】みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~※スマホ専用

サイト内で「みすずの部屋」と検索すると読めます。

 

 

 

関連記事

みすずの部屋1話 無料ネタバレ

みすずの部屋2話 無料ネタバレ

みすずの部屋3話 無料ネタバレ